スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年を漢字一文字で表わすと…「仕事」、ですかね。

もう2010年も最後の日とか、早すぎじゃね?

ということで、とりあえず2010年を振り返ってみたいと思います。


まず、1~3月。

ダラダラしてた。

人生最後のまとまったヒマな時間を、非常に贅沢に使用してました。

旅行行ったり飲んだり、あと飲んだり、それから飲んだり。


色々と頭の中が幸せな時期でしたね。

もう見渡す限りのお花畑でした。脳みそが。


しかし4月、ついに社会人になったことで一転。


何もわからない世界へ、ぽーんって放り込まれるわけですからね。

え?ていうか俺なにがわかってないの?それがまずわかんねぇんだけど?

みたいな状態。


今から考えてみると、周囲の人たちからすれば

生まれたばかりで自分で立てない仔馬よりも見ていて心配になる状態だったことでしょう。

それくらい、何もかもおぼつかなかった。


今もそんなに出来るようになったわけじゃないとは言え、

やっぱり何事も最初の一歩は大変なもんですね。


それから夏頃にかけて、ようやく少し仕事を覚えて回せるようになって。

今は簡単な仕事ならさくっと一人でできるようになり、

実務レベルであれば多少の裁量も与えてもらって…

まぁ1年目としては順当に成長させてもらったんだと思います。


そんな中で、おぼろげながらもプロ意識とは何か、ということが見えてきたのも、

4月から大きく変わった部分の1つかもしれません。


最初はプロ意識なんて欠片もなかったというか、認識すらしてなかったなぁ…。

世間を知らないってのは恐ろしいことだ。


そして、4月からずっと問い続けていることがあります。

それは、「理想の社会人像ってどんなんだ?」ってこと。


「(学生としての)理想の人間像」とか、「理想の生き方」みたいなものは、

多分社会に出る前から、みんなある程度持ってるもんなんじゃないかと思うんですよ。


でも、「理想の社会人像」ってのは、今でもまだよくわからない。

まず"仕事ができる"ってなんだ?ってとこからして、よくわからないですから俺。


色々仮説を立ててはみるんですが、これだ!というものに中々当たらない。

この問いについては明確な成果は上がらないまま、来年へ持ち越しなわけです。

「プロ意識」って一体なんなのか、ってことが少しだけ見えてきたことが、

この問いへの答えを見つけるのに役立ってくれればいいな、と思いますね。



あ、つまり2010年を総括すると、

今年仕事しかしてねぇー

です。


1~3月を除いて。


来年は仕事以外も充実させよう、マジで。


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

あけましておめでとうございます
昨年はお世話になりました
今年もよろしくお願いいたします

>今年仕事しかしてねぇー
同じくそんな1年でした^^;

No title

あけましておめでとうございまーす
こちらこそよろしくお願いします

やっぱり1年目はそうなりがちなんですかねw
今年は仕事以外もやっていきたいですねー
プロフィール

しんじ

Author:しんじ
「新氷河期世代」
と呼ばれながら就職活動をした
2010年卒の社会人。

新氷河期世代1期生が社会に出て
感じたこと、考えていることなどをつらつらと。

でも就活状況の悪化が激しすぎて
下の世代のほうが優秀かも。

コメント歓迎。
メールで何か言いたい場合は
shintubu001○gmail.com
へお気軽に。
(○を@に変更)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
since 2010/05/05
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
twitter
検索フォーム
全記事表示
全タイトルを表示
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。