FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モヒートとダイキリ

さて、マジメな話題が思いつかないので、酒の話でもしましょうか。


人間様が節電だっつってんのに、空気読まず今年もクソ暑い夏ですが、

そんな暑苦しい夏にこそ飲みたいカクテルがあります。


暑い夏はビールだろって?


いやいや、それもおいしいんですけど、

やっぱり酒飲みとしてはいろんなバリエーションがほしいじゃないですか。

ビールにも、冬に飲みたいようなタイプもあるしね。

あ、またそれは別の話として。


で、その夏に飲みたいカクテルとして俺が一押しなのが、

「モヒート」「ダイキリ」ってやつ。

有名ですね。


モヒート:

ラム、ライム、ソーダ水、砂糖、ミントの葉で作るロングカクテル。



ダイキリ:

ラム、ライムジュース、砂糖で作るショートカクテル。



ロングカクテルってのは細長いグラスで出されて氷とか入ってる、

比較的長い時間をかけて飲んでOKなカクテルのこと。


ショートカクテルは、よくあるY字型のあのカクテルグラスで出される、

あまり時間をかけないで飲むことが望ましいとされてるカクテルのことです。

こっちは、比較的強めのが多いですね。


で、この2つ、なんで一緒に紹介したかっていうと、

ロング・ショートの違いはあれど、材料を見てみるとほぼ同じなんですね。


つまりは、ライムの爽やかさと砂糖の甘さを加えたラムなわけです。

すげー乱暴に言うと、ダイキリにミントの葉加えてソーダ水で薄めればモヒートです。


乱暴すぎて、

この2つを溺愛したことで知られるヘミングウェイさんに殴られそうな勢いですが。



そんなモヒートとダイキリ、これがまた良い感じに甘酸っぱくてきりっとしてて、

暑い夏にバーなんかで最初の一杯として頼むのに最適なんですよ。

バーで「とりあえずビール」ってのもなんか違う気がしますし。


フローズンカクテルって言って、シャーベット状にした氷が入ってる

「フローズンダイキリ」なんかもあります。

むしろフローズンカクテルの代表格がフローズンダイキリ。


バーに行って爽やか系が飲みたいときの一杯目と言えば、

基本であるがゆえに奥が深いと言われる「ジントニック」なんかもありますが、

俺はモヒートのほうが好きですね。

なんでだろ。トニックウォーターがあんま好きじゃないからかな。


一杯目にモヒート、二杯目にバーボン、三杯目は何かショートカクテル、

みたいに、次々流れていくような飲み方ができるのがバーの良いとこですね。


強いのが多いから数杯でしっかり酔えるし。

ビールビールビール焼酎、みたいな居酒屋的飲み方とはまた別の楽しみ方です。


いや、ビール日本酒日本酒ハイボールみたいな居酒屋的な飲み方も好きですけど。

こっちは肴のクオリティも重要になってきてですね。


…そろそろ収まりがつかなくなりそうなのでやめときましょう。


次は爽やか系に続いて、しっかり系のカクテルの話でも書いてみましょうかね。

えー、趣味なんです、酒。


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

しんじ

Author:しんじ
「新氷河期世代」
と呼ばれながら就職活動をした
2010年卒の社会人。

新氷河期世代1期生が社会に出て
感じたこと、考えていることなどをつらつらと。

でも就活状況の悪化が激しすぎて
下の世代のほうが優秀かも。

コメント歓迎。
メールで何か言いたい場合は
shintubu001○gmail.com
へお気軽に。
(○を@に変更)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
since 2010/05/05
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
検索フォーム
全記事表示
全タイトルを表示
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。